ラ・グレイス土生第15期モデルハウス完成までの道のり

 平成27年12月9日(水)
いよいよラ・グレイス土生第15期モデルハウスの基礎着工

1.
掘方・地ならし
2突き固め

2.
転圧完了です。
1掘方

平成27年12月10日(木)
3.
地表からの湿気遮断のための防湿シート完了。外周、捨てコンクリート打設
3ステコン・防湿シート

平成27年12月11日(金)
4.
配筋前の鉄筋確認及び準備
4鉄筋1

5.
配筋工事着手
5鉄筋2

6.
基礎ベース部分配筋ほぼ完了
6鉄筋3

平成27年12月12日(土)
7.
配筋全て完了。いつも通りしっかりとしかもキレイに組まれています。もちろん、瑕疵保証の配筋検査も一発合格!!
7配筋全景

8.
長期優良住宅の家の鉄筋は、立上り部分の縦筋にフックを付けて補強!!
8立上りフック

9.
ひびが入りやすい開口部には、立上り部分に斜めの補強筋!!
9開口部補強1

10.
長期優良住宅の開口部には、ベース部分にも鉄筋で補強!!
10開口部補強2

11.
鉄筋のピッチは20cm×20cmできっちりと出来ています
11配筋ピッチ

平成27年12月15日(火)
12.
基礎ベース部分にコンクリート打設
12コンクリート打設1

13.
外部から打設して行き、すきまができないようにバイブレーターでしっかり突いて行きます
13コンクリート打設2

14.
ベース天端もキレイにならして行きます
14コンクリート打設3

15.
コンクリート打設完了。ご苦労様でした!!
15コンクリート打設完了

平成27年12月16日(水)
16.
コンクリート立上り打設
16コンクリート立上り打設完了12.16

17.
コンクリート立上り打設完了
17コンクリート立上り打設完了12.16

平成27年12月22日(火)
18.
型枠のばらし完了です。これから仕上げに入ります
18

19.
型枠の隙間から漏れ出したセメントをハツリ機を使ってキレイに剥ぎ取ります
19

20.
床下もキレイにほうきで掃除します
20 21

21.
集めたセメントのガラです
22

22.
ムツミの家は長期優良住宅が標準仕様、尚且つコーナーには補強のためコンクリート増打ちしています
24

23.
アンカーボルトの通りも一直線に“ビシッ”と通ってます
25

24.
基礎完了です。ご苦労さまでした!!
26

平成27年12月22日(火)
25.
今日はスタッフの女性陣とショールームへ仕様決めへ
27

26.
外壁のコーディネイト・・・たくさん有り過ぎてなかなか決まりません
28 29

27.
外壁が決まると次は玄関ドアのデザインをどうするか!!
デザインセレクトナビでデザインや色を差し替えてイメージ作り。
30 31 32

28.
外部が決まってくると次は内装です。
床色、建具色、建具デザイン、色々と有り過ぎて迷いますが、これも家造りの楽しみのひとつです。
33 34 35

29.
お風呂の仕様決めは模型を使ってイメージして行きます。
床、壁、浴槽、カウンターのコーディネイトです。
38 39

30.
決定事項はその場で図面上に書き落として行きます。
40

31.
電気配線図面:照明やコンセントの位置などお客様とひとつひとつ決めて行きます。
41 42

32.
建具図面:床、建具、枠材、幅木、階段、手摺まで、これもひとつひとつ決めて行きます。
コーディネイトのアドバイスももちろんさせて頂きます。
今回は、1Fと2Fの建具色を変えました。
43 44

33.
造作図面:ワークデスクの奥行きや高さ、壁掛けTVの下地、クローゼットの中の棚なども決めて行きます。
45 46

34.
ガス等図面:ガスリモコン、ガスコンセントの位置、そして、外部の水道の位置なども決めて行きます。
47

平成27年12月26日(土)
モデルハウスの上棟の準備です!!

35.
材料が搬入されて来ました。
48

36.
土台引きの作業です。
奥に見える青とピンクのパイプは、水とお湯の配管です。
以前は水道管の修理をする時にはメーターから止水して行なっていました。
そうすると、他の所の水が使えない状態になっていました。
現在は、ヘッダーと呼ばれるところから1本1本別々に配管していますので、修理する部分だけ止水して他は使えるようになっています。
維持メンテナンスがしやすくなりました。
49

37.
床下の断熱材です。
床組みも910×910の正方形で組んでいますので、床のたわみも押さえられます。
50

38.
床下地材の施工です。
24㎜厚の合板を下地に使う事により、強固なものとなり、床鳴りの軽減にもなります。
51
52

39.
上棟前の準備完了。
53 54

平成27年12月28日(月)
今年最後の上棟です!!
40.
朝から応援の大工さん達も入ってやってもらってます。
55 56 57 58

41.
上棟完成です。
お正月前なので、頑張って頂いて外部の構造用合板まで済みました。
59 60

42.
構造材の梁も大きくてしっかりしています。
61 62

43.
2階の床組も1階同様、910×910のピッチで小梁を入れてしっかり床補強しています。
63

平成28年1月7日(木)
44.
防蟻処理ももちろんしております。白アリ保証5年付きです!!
64

平成28年1月8日(金)
45.
今日はサッシが入りました。
65

46.
当社では、お風呂・洗面・トイレの窓によく使われるジャロジー窓もペアガラスになっております。
66

平成28年1月12日(火)
47.
筋交いと柱は金物でガッチリと固定。
67 68

48.
基礎・土台・柱はホールダウン金物で一体となり、より強固になります。
69

49.
外部ステ張りの構造用合板の釘打間隔も150㎜毎にきちんと施工。
70

平成28年1月12日(火)
本日、中間検査も無事合格!!


平成28年1月13
日(水)~
50.
透湿防水シートで外部全面をカバーします。
71

51.
シートの重なり代もしっかり規定通り施工されています。
72

52.
配管や配線の取り出し口、バルコニーの天端など、しっかりと防水テープで施工しています。
73 74 7576 77

53.
壁断熱材の施工です。隙間なくビッシリと吹付けされてます。
78 79

54.
バルコニーの床下部分(1F天井)にも吹付け断熱施工。
80 81

55.
2F天井全面にも吹付け断熱施工。
82 83

56.
梁と梁をつなぐボルトの部分の隙間にもしっかりと吹付け断熱施工しています。
84

57.
浴室部分には、基礎の立上り部分まで断熱施工しています。
当社では魔法瓶浴槽という断熱を施した浴槽を使っておりますが、この施工をする事により、更にお湯の温度が下がりにくくなります。
85

58.
外壁サイディング工事に着手しました。
旭トステムの15㎜厚、セルクリーンコートという10年間の塗膜保証付きの商品を採用しております。
86 87 88

59.
通気金物でしっかりと躯体と外壁の間に空気の通り道を確保しています。
釘打ちですと数年後に釘の頭の部分が変色してきます。
89 90

60.
天井ボードの施工に入りました。
91 92 93

61.
壁掛けTVの下地や下駄箱、吊戸棚などの下地まで、お客様と打合せしてまいります。
94 95

平成28年1月30日(土)
62.
内壁、プラスターボード(石膏ボード)施工入りました。
96

63.
階段施工完了です。
97

64.
建具取付完了。
98 99 100

65.
クロスパテ完了。
101
完成間近!!

平成28年2月15日(月)
66.
クロス完了。
102 103 104 105

平成28年2月17日(水)
本日、完了検査無事合格!!
2/27からの完成見学会へ向けて家具、照明、カーテン、小物等準備中です☆

平成28年2月27日(土)
モデルハウス完成見学会開催!!
15期チラシ

»