よくあるご質問

お客様の疑問にお答えします。

住まいや不動産に関してよくご質問される内容をまとめてみました。これを参考にして新しい住まい作りに役立ててください。

ムツミ不動産はどんな会社ですか?
相互の信頼関係を大事にしていい家を作ります!当社は岸和田市で45年以上も不動産業を営んできたので、岸和田を拠点に泉州地区のことを熟知しております。また、職人や協力店は地元でも指折りの技術を持った一業種一社に限定した匠(たくみ)たちに依頼し、相互の信頼関係を大事にしていい家づくりを進めてきました。私たちはチームワークとお客様の信頼を大切にし、手間を惜しまずていねいな家づくりで家族が安心して暮らせる住まいをお届けします。
不動産の購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?
購入価格の10%が目安になります!不動産購入の諸費用は大まかに税金とその他の費用に分けられます。例えば、登録免許税や不動産取得税の他に契約時に必要な印紙代も含みます。その他、金融機関、司法書士、仲介会社に支払う手数料や火災保険代などがかかります。
詳しくは資金・費用のページをご覧下さい。
自己資金が少ないのですが住宅の購入は可能ですか?
売買契約時に必要な手付金があれば可能です!最低でも準備していただきたい資金は、売買契約時にかかる手付金です。売買契約時の手付金さえあれば、その他を住宅ローンで組むことが可能です。金融機関によっては、物件価格と諸費用を借り入れできます。お気軽に当社までご相談ください。
中古住宅では売主がまだ住んでいることが多いですか?
入居中がほとんどですが生活をイメージしやすいです!中古物件の場合、売主様が引っ越しをしてすでに空き家になっている場合もありますが、まだ入居中の売り物件がほとんどです。ただし、物件を見学される時は家具の配置などで生活のイメージをつかみやすいメリットがあります。新築住宅の見学では得られない情報をしっかりと得ることがポイントです。